麺へのこだわりアニメ
ラーメンは一般に「麺、スープ、具」でできています。この3つの要素はいずれがかけてもおいしいラーメンにならないのですが、実際にスープや具の入っていないラーメンもあるくらいですから、その中でも最大の要素は麺でしょう。ご飯がなければ食事にならないようなものです。
麺は「食感」という口当たり、歯ごたえ、舌の感触など食べ物を口に入れた時の味覚以外の全ての感覚をつかさどっています。この食感というのは食べ物の「うまさ」の半分以上を占めるといわれています。ラーメンにおける食感といえばそのほとんどは麺によって決まってしまいます。よって私たち宝フーズは麺作りに徹底的にこだわっているのです。
工場生産ライン
宝フーズの麺ができるまで
まずはじめに・・・
麦飯石を使った水 宝フーズの作る麺は長年の経験に基づき天然の麦飯石を使用し、水に含まれる余分な物質を取り除くと同時に、石に含まれるミネラル分をいかしております。
次のページへ